献血ご協力のお願い

現在、動物医療では人のような献血のシステムは確立されておらず、輸血のための血液を確保することがとても難しいです。
私たち動物病院スタッフのわんちゃん・ねこちゃんから血液をわけてもらう事もありますが、それだけでは十分な血液を確保できないのが現実です。

しかし、輸血できる血液があることで、手術を行うことができたり、お薬の治療効果が出るまでの時間を作ってあげたりなど、助けてあげることができる状況はたくさんあります。

そのため、とよかわ動物病院では献血に協力してくださる、わんちゃん・ねこちゃんを募集しています。
献血登録していただける子にはドナーとして登録可能な状態かを確認させていただく下記の3つの検査を当院で負担させていただきます。

  1. 一般身体検査
  2. 一般血液検査
  3. 血液型検査

また、1年に1回、身体検査、一般血液検査、レントゲン検査、腹部超音波検査を無料で実施させていただきます。この私たちの考えに賛同していただけるようでしたら、スタッフに声をかけていただけたらと思います。詳しい内容をお話しさせていただきます。

募集に際し、ドナーに関する基本的な条件としては以下のようになります。

献血わんちゃんの条件

  • 1歳以上7歳以下
  • 体重が10Kg以上
  • 混合ワクチン接種、狂犬病予防接種、フィラリア、ノミ・ダニの予防をされているわんちゃん

献血ねこちゃんの条件

  • 1歳以上7歳以下
  • 体重が3.5kg以上
  • 混合ワクチン接種をされていて、お家の中だけで生活しているねこちゃん